体内からアンチエイジング
ゴマのセサミンパワー

胡麻(ゴマ)から取れるセサミン

胡麻の成分の中に今注目されているセサミンという成分があります。
老化のメカニズムのひとつとされている活性酸素の働きを抑制し、細胞の老化防止に効果があるといわれています。 また悪玉コレステロールの増殖を抑え、動脈硬化の予防や改善などの効果も期待されています。 さらに、肝臓でアルコールの代謝を促進して、酔いの原因とされるアセトアルデヒドの分解を促すことで、二日酔いにも効果があると言われています。

「ではゴマを毎日食べれば健康になれるのでしょうか?」

答えはNOです。
なぜならば、胡麻に含まれているセサミンはおよそ1粒に1%だそうです。
1日の摂取量目安は10mgと言われています。
なんとこれを胡麻の粒に換算すると3000粒にもなってしまいます。

なんだ…せっかくセサミンを摂取する為に胡麻を買いに行こうかと思ったのに…」という方々。
ご安心ください。

効率よくセサミンを摂取するには

サプリメントや健康食品を利用して、摂取するのが良いでしょう。
セサミンだけを摂取するのもよいですが、製品によっては、ビタミンCやポリフェノールが一緒に入っているものなど、さまざまな製品がありますので、それぞれに必要な有効成分を含むものを選んで、上手に摂取するのが効率的です。

 

PAGETOP